ダメっ娘・悪魔のメムメムちゃん

出典:少年ジャンプ+ ほっておけないドジっ娘悪魔・メムメムちゃん バカでアホでドジなメムメムちゃん。 列記とした悪魔である。人間を誘惑して堕落させる・・・そして魂を奪う恐ろしい存在。 だが、メムメムちゃんには致命的な欠点があった。幼児体型なのだ(笑) 特定の守備範囲を持つ人間にしか堕落させられないであろうメムメムちゃん。それだけならまだいいのだが悪魔のくせにエッチなことが怖い。おっぱいも怖い。 おっぱい怖い?まんじゅうこわいじゃねぇよ!!(笑) 出てくるキャラ(女)は巨乳ばかり。メムメムちゃんにとっては悪夢であろう。悪魔だから別にいいのかもしれないけど。 もうどうしようもないので「魂ください。お願いします。」という正攻法(?)に出始める。もちろん「だが断る」になるわけだが、失敗すると魔界の犬に細切れにされエサにされるとのことで必死なのだ。その必死さがなんともかわいらしいダメっ娘である。 絵柄はあまり上手いとは言えないが、90年代のジャンプとコロコロを足して二で割ったような作風。ギャグよりも主人公のツッコミが面白い。何より大家さんがすごい。いろんな意味で・・・(笑) これからが楽しみなマンガだ。 悪魔のメムメムちゃん 1 (ジャンプコミックス) - 他のブログとか:キュピロニウスのアトリエ       見るだけなら無料だぞ。 →オークションはこちら

続きを読む

天久鷹央の推理カルテ

天久鷹央の推理カルテ 「統括診断部」なるワケありの患者が集う部門。 そこにいる天才女医・天久鷹央(あめくたかお)が病気を診断して事件を解決するメディカルミステリー。正直かなり無茶苦茶な設定だがなかなか面白い。 カッパが出たり人魂が出たり赤ちゃんが出たり。いや、赤ちゃんは出てもおかしくない。でもさすがに犯人がうまいこと診察を受けにくるのは出来過ぎだがな(笑) 少し無理な設定を飲み込めば、話のテンポもよくぐいぐい読ませてくれる。何より鷹央のキャラの魅力。頭脳明晰で博覧強記。唯我独尊的な部分もあるが、自分でそれを認めており弱点だと分かっているとこがいい。こういうキャラはいくらでもいるが、嫌味にならないのがすごい。 イラストはいとうのいぢ。涼宮ハルヒの人だな。これが見事にあっている。 いまではシリーズ化しているが続きも読みたくなる。オススメである。 天久鷹央の推理カルテ (新潮文庫nex) - 他のブログとか:キュピロニウスのアトリエ       見るだけなら無料だぞ。 →オークションはこちら

続きを読む