スピードプロTTがやってきた。

世界最速の黄色い弾丸 ヤバいヤツが家にやってきた。 ダホンのSeed ProTTという折りたたみ自転車である。 何がヤバいて、アメリカのBusiness Week誌で"Fastest Folder (世界最速の折りたたみ自転車)" を受賞したのだ。←決まり文句。あと「黄色い弾丸」とも呼ばれる。 さすがに10年以上前の話だし、今なら、我らが松原市生まれのカラクルコージーとかがあるわけで。 まあよく言えば、レジェンドな車体なのだ! 最初は同じダホンのボードウォークが欲しいと思いながら、どうせならスピード・・・スピプロが破格!?で出品されとる!ということでゲット。 お譲りいただいた方には感謝しきれないほどである。 マンゴーオレンジの車体がカッコかわいい。 個人的にはバナナっぽく感じる(笑) ということで、泣く子も黙るスピードプロTTがやってきました。 走ってみた 早速、近所を試走。全く問題なし。 さすがフラグシップモデル。 ポジションは結構アップライド気味。 適応身長最大185㎝らしいけど、それはさすがに無理やろ。 170㎝以上ならポジションチェンジャーがあったほうが無難。 走っていると「シャァァーッ」と、ややラチェット音が大きい?ような気もする。 個人的には気にならないのでよし。 ただ一つ玉に瑕。 ブレーキがテクトロ。悪名高きテクトロである。 調整の問題もあるが、ブレーキをかけ…

続きを読む

シートクランプ大爆発

自転車に乗っているとあることに気付く。 どうもサドルがずれている??いや、シートポストがずれていると言ったほうが正しいな。 家に帰って調整。 そのままシートクランプを締める。 緩いと後で下がってくるので力いっぱい締める、締める、締める。 とその時 バコーン!! 破裂音がした。どうやらシートクランプのボルトが断裂したようだ。 トルクを掛け過ぎるとこうなる。 はっはっはっ、シートクランプが無事なだけよしとしよう。 これはクランプ径が特殊なのだ。 前にボルトをなめてしまって自転車屋に持っていったら 「こんなんドリルで削ったら一発ですよ、はっはっはっ(ドヤ顔)」 ・・・「すいません、無理でした。」 という経緯で発注したものだから、もう二度と手に入らないかもしれない代物なのだ。 とりあえずペンチでボルトを回して取り出す。 クランプの間に隙間があるから成せる業である。 ボルトを「ビバホーム」で買ってきた。 一個12円。 安っ!! レジに持っていったら「値段が確認できないので紙に書いてきてください。」と言われた(笑) 客を信用しすぎやろ、ビバホーム。 とにかく12円で直ってよかった。 ありがとう、ビバホーム。 関連サイト:キュピロニウスのアトリエ       よかったら見て行ってくださいね。 →オークションはこちら

続きを読む

ROSWHEELサドルバッグ購入

アマゾンでROSWHEELのサドルバッグ購入。 あると何かと便利♪ でも一体どこのブランドなんだ??? そしてそして・・・一向に届かないぞ(笑) 注文したのが2月の給料日前。 と思っていたら届きました。 すでに3月も中旬 まあ597円と(送料込み)と激安だったのでよしとしよう。 消印を見てみると「北京」の文字 そりゃなかなか来ませんわなぁ(笑) pm2.5が付着していないか心配・・・ さてさて。 こんな感じの商品 なんとなくアーノルドパーマーみたいでオシャレかも??? 早速、愛車のフレッタにつけてみました。 付けてみるとこんな感じ 小物やら工具など入れる感じですね。 値段も安いのでおすすめグッズです ROSWHEEL サイクリング用サドルバッグ 自転車 17*8*7cm 緑黄 - 関連サイト:キュピロニウスのアトリエ       よかったら見て行ってくださいね。 →オークションはこちら

続きを読む